カテゴリー:グローバル化の影響

  • 自己責任の日本

    2015年も格差が拡大し、格差が身分制度を固定化させるだろう

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 2015年が始まりましたが、政治の体制は安倍政権が今後もグローバル化をすすめます。TPPはもちろんですが、TPPの陰に隠れた小さな複数の規制緩和が、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ハワイにもホームレスが増加

    世界一の経済大国アメリカはホームレスばかりが増えている

    アメリカの(ダウ)平均株価は相変わらず右肩上がりです。マスコミはいかにもアメリカ経済が好調になりつつあると報道します。この報道を見て、一般の人たちはアメリカ経済は素晴らしいと勘違います。 アメリカはリーマンショック以降、金融緩和を行った余波で株価を上げてきました。株価は上がっていますが、相変わらず中間層は減り貧困層が増えていることを、多くの日本人は知りません。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株主資本主義

    韓国は株主資本主義によって毎日、欧米から搾取されている

    外国人株主の管理下に置かれている韓国は、経済が成長しても国民が疲弊していくと言う恐ろしい国に変貌してしまいました。まさにグローバル資本に乗っ取られた国と言っていいでしょう。 グローバル企業や国際金融資本は株主資本主義です。大手輸出企業のモデルは株主資本主義を徹底的に追求した結果です。韓国経済が、韓国が、株主資本主義になってしまったのは対岸の火事ではありません。 わが日本はもちろん、世界中の国が同じ仕組みに変貌しつつあるのです。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 秘密保護法

    米国の愛国者法と日本の秘密保護法は名前が異なるだけで同じ

    巨大な利権が絡む分野では情報統制が欠かせません。下手な情報や事実を国民に知られてしまうと、多国籍企業や資本家が思うような利益を上げられません。 情報統制をするためにアメリカ政府は次々と監視体制を強める法案を成立させています。戦争や原発はもちろん、利権を受益できるようにマスコミを押さえ、次にネットの世界を狙ってきます。 2001年にアメリカ議会を通過した愛国者法は、アメリカ国内を隅から隅まで監視できる許可を当局に与えています。世間的にはテロリスト予備軍やテロリストを監視するためとしていますが、実際には国民が監視されています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 政府は常に嘘をつく

    政府は常に嘘をつき、情報を隠ぺいするために工作をする

    多くの一般の人は日本政府が嘘をつくとは思っていません。大手マスコミやテレビ局が発表することもおおよそ信じてしまいがちです。多くの人は国を信じ、政府を信じますが、私は全く信じていません。 歴史学者のハワード・ジンがとても納得できる言葉を発しています。 「政府は嘘をつくものです。ですから歴史は、偽りを理解し、政府が言うことを鵜呑みにせず判断するためにあるのです」 3.11の大地震が発生して我々の同胞が沢山亡くなりました。あまりにも辛い災害でした。あの災害で放射能漏れが起こっていたにも拘らず、政府は「ただちに健康に影響はない」と繰り返し報道しました。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ロッキード・マーティン

    ブラック企業はアメリカの軍産複合体の強制労働を真似ている

    アメリカ政府は民間の軍事会社に軍事活動を発注していますが、この民間軍事会社はいろんな派遣会社を使って、軍人や民間人を集めています。日本で言えば除染作業を東電が大手に発注し、下請け、孫請け、更に下請けと言った状態と同じで何層にもなっています。 ですから、一番末端で仕事を受ける派遣社員の給与は非常に安く、危険を伴います。 フィリピン人が派遣を登録した派遣会社は「ガルフケータリング社」という名前で、この会社はアラガングループと言う別の会社の下請けをしています。さらにアラガングループは、アメリカのユタ州にあるイベントソース社の下請けで、イベントソース社はテキサス州のKBR社の下請けをやっています。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 生活保護から抜けられない

    ニートや生活保護の働かない人たちは日本を食い潰す

    世界の人々は忍者と言えば日本文化の一部と思っています。ローマ字表記ならNINJAですが、日本人の中に別の意味のNINJAが増えています。 NINJA=No Income,No Job or Asset(収入なし、仕事も資産も無し)という状態の人のことをNINJAと揶揄しています。これはグローバル化に組み込まれている世界中の国で発生している出来事です。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アメリカの超格差

    米国民の3人に1人が貧困に陥り、日本も追随している

    個人的な見解ですが政治家や官僚に何かを期待するのは、自ら生きれる力を放棄する感覚です。以前の自分は良い政治家を選んで…と思っていました。しかし、彼らは国際金融資本や多国籍企業の傘下にいますので、資本力がある組織になびく人間だとわかりました。 そうなると彼らの動きを監視して、世の中がどのように変わり、自分たちの収入や生活にどんな風に影響があるのかを勘がる方が得策だと思ったのです。安倍総理に変わり、金融緩和と財政出動による仕事づくりは素晴らしいと思いました。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Business Process Outsourcing

    仕事が減るのを黙って見るか、高い賃金を下げるかの選択

    サラリーマンの定年が65歳ですが、定年後に年金を受給し始めたとしても、当面は退職金などもあり生活は成り立ちますが、10年後にまだ余裕がある生活かどうかはわかりません。 現在、年金を貰っている世代と、我々が数十年後にもらう年金の額は大きな差があるからです。いつ、どれぐらい日本政府が年金をカットするかは不明ですが、減らさざるを得ないと言う論調は常にマスコミから発信されています。 多くの二サラリーマン世代の中で、年金はもらえないかもしれないという認識がすでに広がっていますので、少しずつカットされていっても大きな暴動にならないでしょう。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

アーカイブ

qlock

QLOOKアクセス解析
ページ上部へ戻る